インテリジェンススキンケア

「インテリジェンススキンケア」って何?|mimi公式

インテリジェンススキンケアって何?

「インテリジェンススキンケア」って何?

 

こんにちは!mimiです。

私mimiの、考えて選ぶスキンケアの総称を「インテリジェンススキンケア」と名付けています。意外と、「インテリジェンススキンンケア」について単独の記事を書いたことがなかったので、今日は作成した図を元に、私のスキンケア理論についてご紹介します。

「インテリジェンスケア」について語る

インテリジェンスケア完成版5

この図を見ていただければ、今まで私が名前をつけてきた美容法が、どういった位置付けになるのか、少し分かりやすくなるのではないかな、と思っています😊

一つひとつの用語に関しては、こちらにまとまった記事があります💁‍♀️

この図だけで言いたいことはほとんど終わったのですが…

「インテリジェンスケア」という言葉の定義自体は、私はこのように考えています。

『シンプルスキンケア”×”美容医療”の合わせ技で、
「自分が楽しくなる肌」を、合理的に目指すケア』


なので、今回の図は主に「インテリジェンスケア」の中の、「スキンケア編」をまとめた図、という感じですね😊

シンプルなスキンケア、とは何かについては、ちょうど最近こんなツイートしたのでこちらをどうぞ。

 

美容医療についての私の考えは、こちらに書いたことがあります。

 

スキンケアと美容医療でできることは多分結構違うよ、ということですね。だから私は、「スキンケアは極力シンプルなものを合理的に選択して、余ったお金は美容医療に回したい」、という考えを基本的には持っています👀

(とはいっても、スキンケア製品好きだから色々チャレンジしてみてはいます。特にブログを始めてからは、皆様にお勧めしている手前あれこれ試すこともありますが、自分にあった製品が見つかれば、必ずしも必要ない作業だと思ってます🙏)

ただ、美容医療ですべて何とかなるとも考えてなくて、皮膚表面の質感を整えることに関しては、スキンケアで行う方が効率的だと考えています😃

何でも0か100で考えるのではなく、バランスはすごく大切なんですよね🙏


その辺りの話は、こちらにも書いたことがあります。💁‍♀️

あとはこれは今日考えて入れたのですが、「自分が楽しくなる肌」を目指すためのスキンケアであって欲しい、という気持ちが、個人的には大きいかもしれません😊✨

現状で何らかのトラブルを抱えていらっしゃる方や、敏感肌で使える化粧品が少ない方など、スキンケアを前向きに楽しむ状況ではなかった方が、「鏡を見るのが楽しくなりました」「スキンケアやメイクが楽しくなりました」とご感想をくださるのが、私はとても嬉しいです😭

私自身、敏感肌で使える化粧品が少なく、スキンケアに消極的だった時代がかなり長いので、尚更嬉しいのかもしれません🙏

辛かったらたまに休んでもいいと思いますし、毛穴に溜まったモサモサ角栓が我慢ならなくて、駆逐してしまうこともあるかもしれません☠️

人間なので何でも完璧にできる人はいないです。「ベビーオイル洗顔」や「毛穴バランスリセット法」は本気で取り組むと”修行感”もあるスキンケア法ですが、何となく”楽しいな”って気持ちをキープできる程度でも構いませんので、チャレンジしていただけますと幸いです🙇‍♀️

 

私が「インテリジェンスケア」を取り入れて変わったこと。

ここからは私個人の感想です👀

今までも20年間、石鹸やクレンジング剤を使わない、こすらない、などの美容法を継続してきた私ですが、どちらかというとこれは、使えるものがなかったり、 肌が敏感が故の、”苦肉の策”的なケアだったんですよね😇(結論から言うと、それは正解だったと今は思ってますが)

そんな私が、「インテリジェンスケア」の考えを、実践しながら構築していく中で変わったことは、大きく3つです。

1、スキンケアが楽しくなった。
2、肌荒れをしても慌てなくなった。
3、”がくっと老け”を感じることが減った。

1に関しては、もう使える製品が増えた、この一言につきます!以前は使えないものばかりでお金を無駄にするのが嫌で、新しいスキンケア製品を買おう、と言う気持ち自体がかなり削がれていました🤢

今は、新しく買ったものの8〜9割は、使っても大丈夫だな、と思えるようになっています😊
これは、おそらく「バリア機能」が改善されたことによるところが大きいと、自分では考えています。

2に関しては、同感!と言う方も多いかもしれません😊✨特に”肌を観察する習慣”がきちんとついたことによって、肌荒れした時も、「ははー、これは○日まえにやったケアのせいかもしれないな。」「急に寒くなって外気が乾燥してきたのに、予防措置をしてなかったからだわ。」など、理由らしきものを推測できるようになりました✨

前は肌荒れしたら、いちいちすごく落ち込んで、いらないものを塗ったりしてしまいがちでしたが、こう言うことはしなくなりましたね。

その結果、肌荒れも早く落ち着く、と言う好循環が生まれました✨

3に関しては、自分でも結構不思議です。みなさんも、「がくっと老けたな〜」と感じる時ってありませんか?!体調を崩した時、仕事が忙しかった時、ふと鏡を見て愕然とするあの瞬間です🤢

あれを本当に感じなくなりました👀✨美容医療を定期的に受けていることもあると思いますが、”一日の中での肌のゆらぐ感じ”や、”バイオリズムによる肌荒れ”も、私は感じなくなりました😊

前は、「お風呂上がりの肌が綺麗だな」とか、「朝起きたときの肌が一日中続けばいいのに」と思うことがあったのですが、今はそれがありません。一日中、”おんなじ肌”って感じでピカッとしています✨

 

おそらくこれは、肌の水分保持能力が向上したことによるものではないかなと、自分では推測しています👀

 

あなたなりの「インテリジェンスケア」を見つけて欲しい

 
私がいつも言っていることではあるのですが、「自分の肌を一番見ているのは自分」だと思います😊

 

だから、「自分で自分の肌の専門家」になっていただきたいなというのが、私のおこがましい希望でございます🙏

 

私の「インテリジェンスケア」の考えを踏み台に、どんどんアレンジを加えていったり、ご自分なりの新しいケアを模索していただけたらとても嬉しいです✨

 

さいごに

 

私の「インテリジェンスケア」は、私の仮説や実践に基づく経験から生まれてきたスキンケア持論です。チャレンジされる際は、ご自身で納得された上で、試していただけますと幸いです🙏

 

またトラブルになったらすぐに中止することも大切です。現在、皮膚科領域で医師の指導を受けている方は、その指示に従ってくださいね😊

 

ありがとうございました🙇‍♂️