コスメ

エンビロンお勧めアイテム①Aブーストセラム|mimi公式

エンビロンお勧めアイテム①Aブーストセラム|mimi公式
こんにちは!mimiです😊
 
 

本日は、こちらの二つの記事の続きになります!
で、実際エンビロンのどの製品を、どんな風に使えばよいのか、やっとお話する準備ができました😂✨

 

◎結論からいいますね!

 

エンビロンの全製品の中で、私のお勧めは

 

☆Aブーストセラムシリーズ
☆ACEオイル

 

この2点です!!!

忙しい方はここで読みやめても大丈夫ですが、お時間のある方は是非お付き合いください…🙏
 
 
◎エンビロン製品は種類が多い

 
初めましての方はまずエンビロンの公式を見て思うと思います。

「で、どれを使えばいいの?😱」と…

エンビロンの製品の種類を簡単に説明します。
エンビロンの基本ラインは、2つのシリーズに分かれます。

☆モイスチャーシリーズ
 → エンビロンの入門編。初めましての方はまずここから🥺✨

☆C-クエンスシリーズ
 → 富裕層向け💸 ビタミンAの他にもアンチエイジングにいい成分てんこもりでっせ😤✨

本当に簡単すぎました🙊✨

でもこんな感じです😂


◎エンビロンどこで買える?

そして、「まずエンビロンてどこで買えるのよ?」って話なのですが、基本エンビロンはカウンセリング化粧品となっております🙏
エンビロンが行なっている講習を受けた方が在籍している、エステサロンもしくはクリニックでないと購入することができません🤚

こちらから近隣の取り扱い店舗を検索することができます。
 

地方で取り扱い店舗が近くにない、忙しくて買いに行けないけどとりあえずはじめたい方は、オンラインショップで購入することが可能です👍
 

ただオンラインショップで購入した場合は、ビタミンAが配合されている製品については、1ステップにつき2回同じ製品を購入しないと、次のステップの製品を購入することができません。

のんびりステップアップしたい方は構わないのですが、ガンガンレベルアップしたい方には少し物足りない&余計なコストがかかるかもしれません🤔


◎エンビロンとりあえず試してみたい!

エステで購入するにせよクリニックで購入するにせよ、「まずはエンビロン 、とりあえず試してみたい!」と言う方は、オンラインショップからモイスチャー1キットを購入してみましょう!

FullSizeRender

 

モイスチャーキットがお肌に合ってこれからも使いたいとなったならば、自分の肌にあった製品をチョイスする必要があります。

それをここにすべて書くととんでもないことになるので、初めましての方はまずこちらのサイトに掲載されている表をご覧いただくと、わかりやすいかと思います。



また具体的な製品の組み合わせ方については、自由が丘でエンビロンサロンを経営されているnanaさんのブログが大変わかりやすいのでリンクを張らせていただきます🙇‍♂️

ざっくりと肌質別のおすすめセレクトが書いてあるので、一読の価値があります。

※nanaさんはエンビロン以外の製品も合わせて使用することを推奨されていますが、私はその製品についてはよくわかりません🙇‍♂️


◎さてさてここからが本題…

ここまでは、エンビロンについて一般的な必要知識を書いてきました。


ここからが本日の本題となります😤

先日のエンビロンブログで、

「たくさんの種類のビタミンA誘導体(前駆体)を肌に入れた方が、最終的な利用形態であるレチノイン酸の形になってくれる可能性が(おそらく)高い」

という話を書きました。


エンビロンの製品の中で、一番多くの種類のビタミンA誘導体が含まれているのが

Aブーストセラム✨✨✨

です!!!!

こちらのAブーストは、モイスチャーシリーズにも、Cクエンスシリーズにも属さない、プラスαの位置づけの製品となっています。

モイスチャーシリーズのクリーム4や、CクエンスシリーズのCクエンスセラム4までレベルアップした方だけが使える、エンビロンの中で最もビタミンAレベルが高い製品が、Aブーストです😊✨✨


◎mimi的考察!Aブーストセラムが優れている点

☆ビタミンA誘導体が3種類(パルミチン酸レチノール、酢酸レチノール、レチノール)含まれていること。

☆ジェル状の製剤であること。

☆エアレスポンプであること。

☆エンビロン製品の中ではコスパがよい。

1つ目については解説済みなので、2つ目の「ジェル状の製剤であること」から解説していきたいと思います👍


◎ジェル状製剤であることの意味。

かずのすけさんのこちらのブログ記事を覧ください。



詳しいことはかずのすけさんのブログに書いてあるので、要点だけ引用させていただきます。

「水溶性成分」は油分が多い化粧品(乳液やクリームなど)に入れた方が浸透性が高まる。
「脂溶性成分」は水分が多い化粧品(化粧水やジェルなど)に入れた方が浸透性が高まる
 
(中略)
 
ただ、実際には現状で「レチノール」が水系製品に入っているケースってほとんどなくて
大体の製品がクリームだと思うんですよね。
なぜかというと、レチノールってとても安定性が悪くて水製剤だとすぐに壊れてしまうんですよね(^^;)
だからレチノール系製剤は今の所クリームが一般的です。
酢酸レチノールやパルミチン酸レチノールなどの誘導体も同様だと思います。

これを読むと分かるのが、

「ビタミンAは本来、水製剤に入れた方が浸透性は高まるが、油製剤に入れた方が安定性がよい」


ということですよね。

実際、エンビロンの一番お安いモイスチャークリームシリーズは、クリーム状の製剤にビタミンA誘導体が配合されています🤔

一方、Aブーストはというと、ジェル状(水)製剤に3種類のビタミンA誘導体が配合されているわけです👏✨

より効果が高い製剤を追求し、難しいことをさらっとやってのけてくるこの技こそ、まさに「ビタミンAスキンケアのパイオニア、エンビロン様の御技や…!🥺✨」とトキメクのは私だけでしょうか?!🤭

そして、これを可能にしている一つの理由が…


◎エアレスポンプの採用


だと思います。

先ほども挙げた、一番お安いモイスチャークリームシリーズは、アルミパウチの入れ物を採用しています。
遮光されていること、針の穴のような細い出口や、一度出た空気が逆戻りしにくい構造になっていますが、やはりエアレスポンプに比べると、劣化しやすい点は否めません😱
(だから安定性の高い、クリーム状の製剤になっているのでしょう)

エアレスポンプは基本的には、下からポンプがせり上がってくることで、中の製剤が空気に触れないようになっています🤚

上位ラインのCクエンスセラムも、このエアレスポンプが採用されています👍

使ってみると分かると思うのですが、分解できないほどしっかりとした作りです。
おそらく中のエアレスポンプ構造はプラスチックだと思うのですが、その周りをがっちりと固いアルミのような素材が取り囲んでいます。

こうして遮光、遮蔽性に優れた容器を採用しているからこそ、

不安定なジェル状製剤に、3種類ものビタミンA誘導体を入れることができる✨✨✨


のだと考えています。


◎エンビロン製品の中ではコスパがよい

前にも申し上げたとおり、エンビロン製品、高いです。高いです!!💸
一般の主婦mimiは、買う度に心臓(お財布)がキリキリと痛みます😞


ここで、エンビロンの主力製品の価格を比較してみましょう🙃

•モイスチャーシリーズ(クリーム)

FullSizeRender

•Cクエンスシリーズ(セラムのみ)
FullSizeRender

•Aブーストセラム
FullSizeRender

モイスチャーシリーズとシークエンスシリースのビタミンAレベルは、
モイスチャークリーム1⇒シークエンスセラム1
モイスチャークリーム2,3⇒シークエンスセラム2
モイスチャークリーム4⇒シークエンスセラム3
モイスチャークリーム4+Aブースト1+Cブースト⇒シークエンスセラム4
https://ameblo.jp/drre-re/entry-12461742285.htmlより引用

ビタミンAレベルに関しては上記の引用が参考になるかと思います。

こちらの情報を信じると、

モイスチャークリーム4と、シークエンスセムラ3が同等のビタミンAレベル。

Aブーストがこの中のどこに属するか難しいですが、基本的にはモイスチャーシリーズ、もしくはCクエンスシリーズのレベル4まで使ったことがある方向けの製品となっているため、その二つよりは高いAレベルであると仮定したいと思います。


ここで、製品1mlあたりの価格を比較してみましょう。(※全て税抜きの価格での比較です)

・モイスチャークリーム4 → 146円/1ml

・Cクエンスセラム3 → 542円/1ml

・Aブーストセラム1 → 200円/1ml

・Aブーストセラム2 →233円/1ml

・Aブーストセラム3 →266円/1ml


Cクエンスセラムには、ビタミンA誘導体の他にも、アンチエイジングに効果的な、ペプチドなどのアンチエイジング成分がふんだんに含まれています😆✨

しかしビタミンA誘導体だけのコスパで比べると、Aブーストは3種類のビタミンA誘導体が配合されているのに対して、Cクエンスセラムとモイスチャークリームは2種類のビタミンA誘導体の配合にとどまること。

また、ビタミンAの濃度が非公開である以上確実ではありませんが、モイスチャークリーム4、もしくはCクエンスセラム4まで使ったことがある方に向けられた製品である以上、ビタミンAの濃度が低濃度であることは考えにくいのではないでしょうか。

以上2点の理由から、

Aブーストセラムのコスパが圧倒的によい😤✨✨✨

と私は考えています😊


そして先日Instagramのエンビロン公式アカウントで行われた人気投票でも、 Cクエンスセラムを抑えて、Aブーストセラムが堂々の1位にランクインしていました✨✨
このことからも、私と同じように感じていらっしゃる方、多いのではないかと思います😊

IMG_3289
IMG_3290

あれこれお金をやりくりしながらそれでも綺麗になりたい🥺✨って欲がある以上、コスパも一つの大切な要素だと思う一般主婦代表(勝手に)💸

あとは、せっかく高いお金をどのみち払うなら(モイスチャーシリーズでもお高いと思うの、私は!)、より効果が高い物を使いたいなと私は思います👍

(富裕層の方は、CクエンスシリーズとAブースト、どちらも使われると良いと思います!もちろん!)

※Aブーストは公式の案内では、他製品にプラスαと言う形で使用することが推奨されています。この辺りをどう判断されるかは、個人個人の判断にお任せします。


◎Aブースト、使ってみたくなりましたよね?

ここまでベタ褒めのAブーストですが、惜しむらくは、高濃度であるが故にすぐには使えない製品、であるという点です。

ビタミンAを使うと起きうるA反応については、今までも何度も書いてきました🙏
エンビロンのステップアップシステム(少しずつ配合されているビタミンA誘導体の量を上げていく)が優れている点もご説明しました。



スーパーマリオでいう「クッパ大王」みたいなもので、他のボスを倒してからでないと、お目にかかることはできない訳です😆


◎これから初めてエンビロンを使う方へ

これからエンビロンを始められる方、まずはモイスチャー1キットを購入してみましょう👍

「多少A反応が出ても私はがんばるわ!」という方は、最初から現品のモイスチャーシリーズ1のクリーム(必要があればジェルも)を購入してもよいかもしれません😊

まずは使ってみないと、A反応が出やすいタイプか否かもわかりませんので、お金に余裕があれば是非試してみていただきたいです🙏
(エンビロンはちょっとお高いけど、ビタミンAを使ってみたい!という方向けの記事も今後書く予定です)

そしてお肌に合うようでしたら、Aブーストを使えるようになるところまで、ガンガンレベルアップしていくのが、私mimiおすすめのエンビロンとのつきあい方です🙇‍♂️

なるべく早いステップアップの仕方の説明や、もう一つのおすすめ製品、ACEオイルについては、長くなったので次の記事でご紹介したいと思います。

※この記事に書いた考察は、私mimiが調べた知識が前提になっています。誤っている可能性ももちろんありますので、かかりつけのクリニックやエステサロンで既にエンビロンをご使用の方は、アドバイザーの意見とご自身の感覚を優先して下さいね🙏

ありがとうございました🙇‍♂️ 

 

【※2020.2.4追記】

肝心のAブーストに配合のビタミンA誘導体について、3種類ではなく4種類配合、と誤った記載をしてしまいました!大変申し訳ございません🙇‍♂️💦

プロピオン酸レチノールは、Aブーストには配合されておりません!

謹んでお詫び申し上げます🙇‍♂️