美容医療

失敗しない、シミ治療②クリニック選び編|mimi公式

失敗しない、シミ治療|mimi公式

こんにちは!mimiです。


今日は引き続き、 シミ焼き治療のお話です!

シミ焼き治療~成功に導くためのmimi流ケア〜②治療法選び編👍


◎シミ治療、たくさんの種類があります。

前回のブログで、シミには様々な種類があることを書きました。
そしてもう一つ、同じ種類シミに対しても治療の方法っていくつもあるんですよ。

この、

 

シミの種類がわからない & 治療の種類が多い

というあたりで混乱して、よくわからないままにシミ治療をしてしまう方が多いのではないかと思います🤔


◎mimi調べ、シミ治療あれやこれ

※下記は私が自分のために調べた知識をまとめたものになります。 
医師によっても意見が異なることもありますし、情報は常に新しくなっていきます。
鵜呑みにはせずご自身でも調べていただきたいのと、何かあれば医師の意見を優先してください。
私には責任が取れませんので、あくまで参考程度にしていただけますと幸いです🙇‍♂️


シミ治療


まとめるために色々調べましたが、本当に難しい…😱

同じ種類のレーザーでも機械の種類があり、一つの機械の中にも様々なモードと、出力設定があります。
またアフターケアに対する考え方も医師により大きく異なり、

まさにシミ治療は職人技である🙏

と改めて感じました。 


◎上の比較表を踏まえた上で…

 

今回シミ治療について調べていて、ダントツで役に立つ&詳しい情報がまとめられていたのが、「銀座お肌の診療所」というクリニックのホームページでした。

 

シミ治療したい方、まじで熟読してください。
これを読めば、私のブログ読む必要ありませんので😂✨

 


(とても良さそうなクリニックなので、次回焼きたくなったら行ってみたい👍)


◎シミ治療するクリニックを選ぶ上で

私の個人的な意見ですが、シミ治療はスポットで打つよりかは、一定の料金で打ち放題のところを探した方が、結果的には安く施術できることが多い気がします。
当日行ってみたら、ここも焼きたい、あそこも焼きたいとなることが多いです。

(濃い一箇所のシミだけ気になるような方は、5cm×5cmの範囲のなかのシミを打ち放題、などのクーポンがオススメ👍)

レーザー施術自体の価格ですが、相場が高い→安い順に、こんな傾向にあると思います。

ピコレーザー → Qスイッチルビーレーザー → QスイッチYAGレーザー → Qスイッチアレキサンドライトレーザー

(アレキサンドライトレーザーは所有しているクリニック自体が少ない印象があります。)

クリニックによっても価格が違いますから難しいですが、ピコレーザーは一番新しいレーザーなのと、施術に手間がかかるのでダントツに高いです。(私が見つけた最安値は、初回来院特典価格、全顔打ち放題70,000円でした🙏)

ピコレーザーはかさぶたにならないし、施術後にテープを貼る必要がありません。
予算が許す方には、私は個人的には一番オススメしたいレーザーです。

しかし、残念ながら私にとっては予算オーバーでした😂💦


そして予算に糸目をつけない方なら、

ホームページでシミ治療についての説明が詳しく書いてあって、なおかつ、レーザーを複数台所有しているクリニック

で施術するのが一番のおすすめです👍👍

ピコレーザーと、なんらかのQスイッチレーザーを所有してると、一番好印象✨✨(あくまで私の個人的感想)

こう言ったクリニックで打ち放題でシミ治療したい場合は、大体10万以上は予算を見たほうがいいです🙏

例えば、先程紹介した「銀座お肌の診療所」のQスイッチルビーレーザー定額打ち放題は、下記の値段設定です。

FullSizeRender
FullSizeRender
うん、こんな感じだと思うよ。


◎私mimiの場合

私mimiは、濃いスポットのシミはないものの、薄いシミや色素沈着が顔に点在している状態でした。 

 

IMG_2944
1度目→QスイッチYAGレーザーでシミを焼いて一部が炎症性色素沈着(戻りじみ)のまま残ってしまいました。(しかも高かった💦)

 

2度目→Qスイッチアレキサンドライトレーザーで再チャレンジ。今度は逆になんの変化もなし。(今思えばアレキサンドライトはレーザーは複数回照射の必要があった)

 

この二回は、下調べもアフターケアも足りていませんでした😞 反省😭

 

今回は三度目の正直で、気合を入れて治療計画を立てました🔥

 

上の表の情報を比較して、Qスイッチルビーレーザーが、私のシミにとっては、費用対効果がちょうどよいのではないかと、自分で考えて判断しました。
(本当はピコレーザーでやりたかったですが、高すぎたので、次善の策です😂💦)

 

シミに対して強すぎるレーザーを打つと、刺激で炎症性色素沈着(戻りじみ)が強く出るリスクが上がる。
その一方で弱すぎるレーザーを当ててシミが消えないことも避けたい。
リスクとベネフィット、施術価格を総合的に考慮した結果の選択です🙏

 

その上で、ルビーレーザー施術前の1年間の間に、

 

・トーニングレーザー × 5回ほど
・フォトシルクプラス × 2回

 

をクーポンサイトなどで探して当てました。

 

少しでもルビーレーザーを当てる箇所を減らしたかったからなのですが、結局気になっていたシミには(おそらくシミが薄すぎたせいで)あまり効きませんでした😂

 

(濃いシミやそばかすがたくさんある方は、セオリーとしてはまず光治療やトーニングレーザーなどで、シミを薄く&少なくすることを推奨されることが多いと思いますよ)

 

満を辞して、ルビーレーザーを打ってくれるクリニック探し👍

 

探しまくった結果、ルビーレーザー100ショット打ち放題11,000円というクリニックを見つけました✨
(クリニック名については、すみませんがお知らせしておりません🙏今度行った時に、ブログでお知らせしていいか聞いてみます🙇‍♂️)

 

◎まとめ

 

治療法選び編、いかがでしたでしょうか。

 

シミ治療の選択がとても難しいことが分かっていただけましたでしょうか😂

 

私が参考にしたホームページを、順不同で下記に記しておきます。治療院選びの参考にしてくださいね。

 

次回は、実際の治療とアフターケア編を書く予定です。

 

ありがとうございました🙇‍♂️

 

◎参考にしたホームページ