ベビーオイル洗顔

「ベビーオイル洗顔」の人、mimiの自己紹介|mimi公式

「ベビーオイル洗顔」mimiの自己紹介

はじめまして、mimiです!
美容が趣味の本業は歌手、37歳4歳男子の母です。

Twitterや、InstagramなどのSNSを中心に、美容情報を発信しています。
2020年、お勧めした美容法「ベビーオイル洗顔」がバズり、講談社の美容雑誌「VoCE」に特集が組まれたりしました。
 
今日は、簡単に私mimiの自己紹介をします!

自己紹介 

mimi(みみ)
東京都在住
1983年生まれ
本業は歌手、4歳男児の母。(2021年現在)

肌の歴史

思春期は額と鼻のニキビに悩み間違った洗いすぎ、取りすぎのケアをして、敏感肌を発症。
一時期はアトピー様の肌荒れに悩まされました😇
色々調べた結果17歳でれんげ化粧水に出会い、角質培養、洗い過ぎない美容法に目覚める👀
 
そこからシャンプーも含め、脱石鹸、脱クレンジング、顔を擦らない生活を約20年ほど送ってきました。(現在はシャンプーは使用しています)
 
また高校生から徹底した日傘生活を送っていました。体育の授業も持参の帽子。
今では当たり前ですが、当時はみんなに笑われながらも紫外線ケアに努めてきました😤
敏感肌のため塗れる日焼け止めを見つけられず、ほとんど20年間、物理遮光のみで過ごしてきた代わりに、”肌のバリア機能”を最大限に発揮するためのケアを意識してきました。
 
26歳からは美容医療も開始。30代になってからは積極的に色々治療しています。
35歳からエンビロンをはじめ、ビタミンAの素晴らしさに目覚めました。
使える日焼け止め(ロート製薬のオレゾシリーズ)と、それを界面活性剤を使わないでも落とすことのできる「ベビーオイル洗顔」に出会い、ティッシュオフを入れた独自の方法でブラッシュアップ。
・洗いすぎない
・こすらない
・紫外線ケア

3本柱のスキンケア持論と、その実践方法が確立してきました😊

mimiのスキンケア持論

基本のスキンケアはシンプルに。
ブースト的に美容医療の力を借りる、というのが私の基本の美容持論です😊

☆シンプルケア✖️美容医療で、低リスク・ミドルリターンの結果をだすこと。

☆スキンケアで唯一大切なことは「バリア機能の保持」。

☆それを実現するための3つの基本柱が、「洗いすぎない」・「こすらない」・「紫外線ケア」。

☆エビデンスレベルが強い、厳選された少数精鋭のアイテムで、プラスαのケア(ビタミンA・ビタミンC・セラミド)をすること。

この辺りが、mimiの基本のスキンケア持論になります😊
最初にこのブログをご覧になる方は、下記の記事から読んでみてください。

 
 

mimiの元の肌質   

元の肌質は、Tゾーンオイリー気味、Uゾーン乾燥肌よりの敏感肌です。
歳と共にオイリー感は大分減ってきました。
現在は、Tゾーンのテカリもほとんど気になりません。
また、遺伝的に肌理はもともと細かいタイプです🙏
 

免責事項

なるべくエビデンスや出典がある情報を記載するように心がけますが、トラブルがあった際は私では責任が取れません🙇‍♂️
何か情報にアップデートがあったときは、なるべく修正するように努めますが、確実に行うことはできません。
みなさまの情報収集の一助になれば幸いですが、あくまでご参考程度にとどめて頂けますと幸いです。
また、現在私は目立った肌トラブルがないため、わりと攻めた美容法をするときもあります。
 
ニキビや脂漏性皮膚炎やアトピーなど特定の疾患がおありの方は、医師の意見と、ご自身の肌の状態をもちろん優先してください。
ブログやツイッターに記載したオススメした施術や製品でトラブルが起きても、私は責任を負うことができません
 

ご質問・問い合わせ

ブログヘッダーの、問合せフォームからお願いいたします。
(内容によっては、お返事致し兼ねる場合もあります)